CMを鵜呑みにしない

CMを鵜呑みにしない

にんにく卵黄は多くのメーカーが販売しています。
中にはテレビを使い番組を作ってテレビショッピングを放送している商品もあり、にんにく卵黄を飲むことで得られる効果を強調して良い面をアピールしているものも見られます。
しかし、テレビで放送されている情報を鵜呑みにしてしまうのは考えものです。
テレビショッピングなどに見られる手法として愛用者の体験談を主軸にしているものがあります。
テレビに出てくる「愛用者」は、過去に病気に見舞われたりして健康に不安があった人たちであったり、歳を重ねて体力の低下等に不安を感じている人であったりと様々ですが、健康に不安がある人という点で一致している人々ばかりです。
そういう人たちが、にんにく卵黄を飲むことで健康的な毎日を過ごしているというような流れになっていくものが殆どなのですが、少し考えてみて下さい。
「愛用者」とされる人は本当に「愛用者」なのでしょうか。
この種のテレビショッピングには「よく考えれば気づく」程度の裏側が存在します。
例えば、愛用者とされる人々はCM専門の役者であったり、オーディションで集めて幾ばくかの出演料を支払い出演しているアルバイトであることも多いのです。
もちろん本当に購入している人が出演している場合もありますが、その場合は知名度のある役者である場合が多く見られます。
どういう場合であれ基本的にはシナリオが存在しているので「必ず効果がある」という風に取れるような出来になっています。
しかし画面をよく見ると、非常に小さな文字で「個人の感想です」「効果を保証するものではありません」などと書かれています。
つまり、内容は飲めばすぐに効果を得られるように見える作り方をしているのですが、実際は効果を保証しているわけではありません。
テレビショッピングの内容をを見る限りではとても健康になれるように感じられるかもしれませんが、放送されている内容をそのまま鵜呑みにしてしまうのは非常に危険です。
にんにく卵黄は食品から作られているものとはいえ、卵やカプセルに使われるゼラチンがアレルゲンになるのでアレルギー体質の人が飲むと危険を伴いますし、にんにくの成分も過剰摂取すると貧血を起こす危険もあります。
また、にんにく卵黄はサプリメントの様なものなので飲んだからすぐに効果が出るわけでもありませんし、薬ではないので病気が治るというものでもありません。

長く続けていれば健康に役立つと言うものなので、テレビショッピングをそのまま鵜呑みにして購入することは避けて下さい。
サプリメントの仲間である以上、大事なのはどれだけの成分が含まれているかです。
自称「愛用者」の言葉より、どんな成分が成分をどれだけ含まれているのかを重視するようにして下さい。